田植え&交流会モニターツアー

6月2日~3日
田植え&交流をテーマにしたモニターツアーを行います。

宮城県から約50名、首都圏から約25名を予定しています。
4月にブログでご紹介しておりますが、⇒
http://mm-station.org/staffblog/post-8453
「被災者の話を聞く→つながる会」という集いが首都圏のカフェ仲間の手によって、リレー形式で開催されました。
その結果、被害にあわれた方々と共に新庄市を舞台にした共同の田植え作業で交流を図ろう!ということになりました。
MMステーション観光部門としては、広く「新しい親戚作り」、「自分たちの田舎作り」といった切り口で、新庄・最上が舞台を提供して、長く続く観光交流の拠点を作ろうと提案するものです。つまり単発物のツアー企画ではなく、継続性のある年々育てる交流観光事業へ押し上げようとする構想です。
農業を通した体験滞在型グリーンツーリズムのモデルケースとして、新庄・もがみに新しいファンが継続して来て頂けるような仕組みの構築を目指した企画ということになります。


キーワード検索

この事業は終了いたしました

詳細は「事業終了のお知らせ&ご挨拶」をご覧ください。

お問い合わせ先

最上地域雇用創造推進協議会
TEL. 0233-23-6212
事務局(新庄市商工観光課観光交流室)
TEL.0233-22-2111(内線253)

MMステーションについて

MMステーション

〒996-0027
山形県新庄市本町3-51
TEL:0233-23-2387
FAX:0233-23-2414

詳しくはこちら

TODAY:39  TOTAL:355052