新庄まつりモニターツアー

日時平成23年8月24日~25日担当観光チーム
場所新庄市内(宿泊=戸沢村)

今年も新庄まつりが無事終わりました。

昨年は、写真やビデオの撮影が主でしたが今年は
「新庄まつり参加体験と農家民宿の2日間」というモニターツアーを催しました。
ほぼ予定通りに運営ができてホッとしているところです。

新庄まつり期間中(特に24日宵まつり)の旅館、ホテルは1年前から予約で一杯ですが、その課題をクリアする案として、この度は子供を中心としたメンバーが宵まつりを観覧して、「田舎に泊まろう!」体験で農家民宿に泊まり、翌日は実際に山車(やたい)引きに参加する!!という企画です。

24日、福島県から幼稚園児1名を含む小中学生18名、大人4名、計22名のお客様をお迎えしました。
ちなみに映像制作会社に同行してもらい、客目線からのまつり体験を撮影してもらいました。近々アップする予定です。
なお、今回は谷地小屋の高橋さんが音頭を取って下さって企画がスターし、上茶屋町さんの好意で山車曳きを受け入れてもらいました。
そして、町内の小嶋市議さんが参加者にTシャツを贈呈して下さいました。
おかげで揃いのいでたちで参加できて、皆大喜びでした。
m(_ _)m
(歓迎の挨拶を頂こうと思ったのですが、お二人とも裏方でけ結構だという事で、表舞台に登場してくれませんでしたので、ここで密かに感謝申し上げます。)
 
山車曳きの様子です。
 

吉本興業の山形県住みます芸人、三浦友加さんも上茶屋町に参加!!
肩書は「新庄さ、あべ!部長」だそうです。
人一倍賑やかに大きな声で盛り上げてくれてましたぞ!
 
さて、待ってました!!
山葵家さんで昼食です。元気が戻りましたねえ・・・
そして、2日間お世話になった青山学院の学生さんたちともお別れです。
どーもありがとうございました。

二日間があっという間に過ぎ去り、帰り路の時間がやって来ました。
“お疲れさまでした!またお会いできる日を・・・”

 

この様子は山形新聞(平成23年8月26日)
にも掲載されました。→ http://mm-station.org/topics/post-5690


キーワード検索

この事業は終了いたしました

詳細は「事業終了のお知らせ&ご挨拶」をご覧ください。

お問い合わせ先

最上地域雇用創造推進協議会
TEL. 0233-23-6212
事務局(新庄市商工観光課観光交流室)
TEL.0233-22-2111(内線253)

MMステーションについて

MMステーション

〒996-0027
山形県新庄市本町3-51
TEL:0233-23-2387
FAX:0233-23-2414

詳しくはこちら

TODAY:83  TOTAL:314006