鯉の甘露煮

鯉の甘露煮

昔は鯉を飼う家が多く、正月に「福よこい(鯉)」にかけて池の鯉を甘露煮にして正月料理にした。

材料(4人分)
      鯉切り身         4切
      酒            400cc
      醬油           200cc
      砂糖           130g
      みりん          大さじ3

画像は「あがらしゃれ 真室川」より

 作り方
     1、鯉が平らに並ぶぐらいの鍋に酒、醤油、砂糖を入れてひと煮立ちさせてから鯉を入れる。
                                  
     2、弱火にして、落とし蓋をし、2時間程度煮る。この際、焦がさないように、時々鍋をゆすりな
       がら煮るとよい。
     3、 仕上げにみりんを加え、汁気が少なくなるまでさらに弱火で煮こむ。 

 


キーワード検索

この事業は終了いたしました

詳細は「事業終了のお知らせ&ご挨拶」をご覧ください。

お問い合わせ先

最上地域雇用創造推進協議会
TEL. 0233-23-6212
事務局(新庄市商工観光課観光交流室)
TEL.0233-22-2111(内線253)

MMステーションについて

MMステーション

〒996-0027
山形県新庄市本町3-51
TEL:0233-23-2387
FAX:0233-23-2414

詳しくはこちら

TODAY:77  TOTAL:309962