納豆汁

納豆汁~冬の郷土料理~

 正月や精進料理の汁物として作られる。
納豆汁は作りたてもおいしいが、煮込まれて味がなじんだものはまた格別に美味しい。
具材は、身近で調達できる食材が多く、ほとんどが保存していたものを使用する。
材料(4人分)
   納豆        200g              豆腐       1/2丁
   わらび(青漬)  150g      味噌      大さじ4
   芋がら(乾燥)  2~3本          水        800cc
   なめこ(缶詰)   150g      せり       適量
   油揚げ        1枚

  画像は「あがらしゃれ真室川」より

作り方
     1、納豆をすり鉢で形がなくなるまですりつぶしておく。  
     2、青出し(※1)したわらびと戻した芋がら(※2)を1~2cmほどに切り、短冊に切った油揚げとともに 
       分量の水で煮る。
     3、2が煮えたら、味噌となめこを加えてひと煮立ちさせる。
     4、最後に豆腐を加え、煮汁でゆるめた1を溶かし混ぜ、沸騰直前に火から下ろし、せりを散らす。
      →納豆を潰すときには、すりこ木がわりに大根を使うと適度に水分が混ざって潰しやすく、また溝
        に入り込んだ納豆もきれいにかき出せる。

     ※1青出しとは…
       青漬(生の山菜を塩を漬けたもの)していた山菜を色良く戻す作業のこと。
       食べる時は銅鍋で青出しし、水にさらして塩を適度に抜いて利用する。
              ※2芋がらとは…
       伝承野菜「からどり芋」の茎のこと。
       戻す時は熱めの湯に浸し、何度か揉み洗いし、絞って使う。

                                                                                                                                                         

                                                 

  

   

   


キーワード検索

この事業は終了いたしました

詳細は「事業終了のお知らせ&ご挨拶」をご覧ください。

お問い合わせ先

最上地域雇用創造推進協議会
TEL. 0233-23-6212
事務局(新庄市商工観光課観光交流室)
TEL.0233-22-2111(内線253)

MMステーションについて

MMステーション

〒996-0027
山形県新庄市本町3-51
TEL:0233-23-2387
FAX:0233-23-2414

詳しくはこちら

TODAY:77  TOTAL:309962