スタッフブログ

新庄まつり山車ラッピングトラック 出発!!

開催日時平成24年12月12日(水)担当かんの
場所新庄ふるさと歴史センター駐車場


雪が舞う中、新庄まつりの山車をラッピングしたトラックの出発式が行われました。
2台のトラックが、これからほぼ毎日、野菜などを積んで関東方面と新庄を往復します。


鮭のじんぎり 体験しました。

開催日時平成24年12月1日(土)担当かんの
場所鮭川村 エコパーク

寒風の中、「鮭のじんぎり」を体験して来ました。
鮭川村では、鮭を「よう」と呼び、鮭を寒風干しにした「じんぎり」と言う伝統保存食があります。
今回は、内臓を取り塩漬けにするところまでです。






約1週間後、塩抜きして2月頃まで吊るして寒風干しされます。
下の写真は、サーモンロードの会の皆さんによる「カブ入り鮭汁」の様子です。


100円商店街の1コマ

開催日時平成24年11月24日(土)担当かんの
場所新庄市 南・北商店街

寒空の中、客足は少なめだったかも。

第13回 山形ふるさとCM大賞 決定!

開催日時平成24年11月20日 19:00~担当かんの
場所YTSテレビで放送済み

もがみでは3市町が受賞しました。 おめでとうございます。
 放送を見逃した方は こちらからどうぞ ↓
すごくちっちゃいですけど!

青空の肘折温泉(11月16日)

開催日時平成24年11月16日(金)担当 たん  ・  かんの
場所肘折温泉

この日は久々に青空が出ました。

12月中の仮通行を目指して工事は進められています。
                                                                                                     facebook は こちらから → 

第12回「おいしい山形地域特産物交流会」

開催日時11月2日(金)担当佐藤
場所東京 ホテルメトロポリタン

11月2日(金)

東京都千代田区にあるホテルメトロポリタンにて、商談会に参加してきました。
初めての商談会ということで、緊張しながらも「最上八彩アイス」を
バンバン売り込んできましたよ~
  

右側の写真からも分かるように緊張感たっぷりです。。
が、初参加ということでレイアウトがちょっと寂しい…
他のブースは慣れた様子。
試食に関しては、アスパラアイスを珍しがる方が多く試食数ナンバーワンでした。
全体的に、8種類とも評価は良かったです。
今回の商談会は、不慣れな点も多かったでしたが
いい勉強になりました。


 

新庄そばまつり 写真集

開催日時平成24年11月4日(日)担当観光部門
場所新庄市 山屋セミナーハウス

浄の滝トレッキング

開催日時平成24年10月28日(日)担当かんの
場所浄の滝(戸沢村角川)

今神温泉手前で準備運動をしてスタートです。








 雨が降らないよう祈りつつ山を登って行きます。




             転がり落ちてきた岩でしょうか?




  スタートから約1時間後、バスが見えてきた。
  到着?
  滝は?


       
        これまでが トレッキングの部分?
        浄の滝へは ここからスタートでした。




 雨のため水量が多く やや難所あり





                 約30分後(意外と近い)
              岩を切り裂き 流れ落ちる滝
                       感動です!!




 帰りも楽しい沢渡り





乗用車でもキツイ狭い山道をマイクロバスは帰ります。
              戸沢村の運転者さん スゴイ

     ぶれているのは腕が悪いのではありません
                   山道だからです。

とざわ 旬の市

開催日時平成24年10月28日(日)担当かんの
場所戸沢村農村環境改善センター
旬の市2日目の日曜日は あいにくの雨模様で人出が少なかったようですが、
新そばときのこ汁をたっぷり味わって来ました。

そば処八千代 (新庄市)

開催日時平成24年10月26日担当観光:いとう
場所新庄市山屋地区内

久しぶりに食べ物ブログ書いてます。
クチコミで結構有名な新庄市山屋地区の「八千代」

かつて一度行ってみたのですが、見事に定休日にぶち当たり、それ以来2度目の挑戦です。



新庄市山屋温泉(奥羽金沢温泉)を通りすぎて約100m程か?
久しぶりの秋晴れに恵まれて、昼ごはんをここに求めに参りました。

ご覧のとおり、駐車場はかなり混んでいます。
早くも期待が持てますなあ・・・

普通の民家を活用した営業スタイルの店構えは、そば屋さんスタイルですね。
と言うか、そば処~という名前ですから本来はそば屋さんな訳ですか・・・

風情と趣がたっぷりの建物です。
玄関を入るとすぐ右手が2間続きの座敷になっており、食事スペースとなっておりました。

4人用テーブルが8卓、ほぼ満員の状態でしたが、ちょうど1卓空きがあり、無事着席!!

なんといってもまずは基本となるラーメンを注文ですね(^O^)
500円。大盛りは100円プラスです。(エッ?はい、大盛りにしました・・・)

待つこと10分。それほど待たずに登場しました。

スープはご覧のとおり透き通ったさっぱり系です。
または黄金色と言ったほうが正しいかも!
あっさりした飽きのこない美味しさですね。速効で合格!鶏ガラスープメインと見たぞ!

麺は柔らかめの普通の中太麺ですが、このスープにマッチしてます。


チャーシューは柔らかくやや薄味で好みが分かれるところかもしれません。
私的にはもう少し濃い味付けが希望です。


最近大盛りを注文しても、かつてのような訳に行かず、途中で後悔することが多いのですが、このラーメンはさっぱりして食が進み、最後まで美味しくいただけました。


ラーメンの王道というか、基本というか、正統派の1品です。

正直なところ、そば屋とラーメン屋のミックスなのでそれほど多くの期待はしていなかったのですが、予想以上の合格点で、大変満足した1杯でした。

電話番号 0233-22-7741
営業時間 11:00~19:00(ラストオーダー)
定休日 火曜日

キーワード検索

この事業は終了いたしました

詳細は「事業終了のお知らせ&ご挨拶」をご覧ください。

お問い合わせ先

最上地域雇用創造推進協議会
TEL. 0233-23-6212
事務局(新庄市商工観光課観光交流室)
TEL.0233-22-2111(内線253)

MMステーションについて

MMステーション

〒996-0027
山形県新庄市本町3-51
TEL:0233-23-2387
FAX:0233-23-2414

詳しくはこちら

TODAY:77  TOTAL:309962